FUJITA-KIKAKU
トップページへ
トップページ
私たちのしごと
パブリシティのご案内
会社概要の案内
藤田水産学博士の紹介
健康と食べ物サロン
地域HACCP 資料請求
お問い合わせフォーム
通信販売法に基づく表示
プライバシーポリシー
GET FLASH PLAYER !
最新プラグインが必要
 
代表者のご紹介
藤田 八束 (ふじたやつか)
・有限会社フジタ企画 代表取締役社長
・水産学博士

【社員よりひと言PR】
博士であり社長であるのですが、地域の方と溶け込むように、同じ作業服を着込んで現場で働く、とっても気さくでバイタリティあふれる社長なのです。
(ぜんぜん博士って感じじゃないかも…)

学 歴
昭和43年3月 鹿児島大学水産学部水産製造学科卒業
昭和43年4月 北海道大学大学院水産学研究科食品学専攻課程入学
昭和45年3月 北海道大学大学院水産学研究科食品学専攻課程修了
職 歴
昭和45年4月 製薬会社研究所に入社
昭和62年3月 食品事業部長・食品研究部門長を歴任
昭和62年2月

タイ国に設立された糖化製品製造会社のプロジェクトマネージャーとして、指導・ 指揮にあたる

昭和63年3月 取締役事業部長を歴任
平成2年3月 退社
平成2年4月 有限会社フジタ企画を設立
資 格
昭和52年3月 北海道大学より水産学博士の学位を授与
昭和53年4月 「水産練り製品の褐変に関する研究」の業績より日本水産学会より学会賞を授与
現住所 兵庫県西宮市門戸岡田町7-39
現在の取り組み
食品工場へのHACCP導入の指導にあたっている。標津漁業協同組合産地加工センターは日本で初めてイクラ加工品でのHACCP認定工場となりました。本指導にもあたりました。弊社はその他水産会社のHACCP認定指導で多くの実績を持っています。
北海道主催の「水産物品質管理高度化推進事業モデル化計画策定」の業務を担当し地域におけるHACCPシステム導入の指導にもあたってきました。一方では「標津町地域HACCPマニュアル策定」事業も指導し、本来最も必要な安全性の高い商品提供のシステムづくりにあたっています。
気仙沼地域HACCPに指導にあたり、平成15年9月に立ち上げ、地域ブランド商品として「戻り鰹のたたき」を第1号として認証にあたりました。
地域として取り組む安全・安心できる食品の供給基地の確立を「地域HACCP」というシステムとして提唱し、地域のみなさまと一緒になって実行しています。

 

前ページにもどる トップページへ

Copyright(C)2003-2004. Fujita Kikaku Corporation. All Right Reserved.
webmaster : mailto info@fujitakikaku.co.jp