FUJITA-KIKAKU
トップページへ 
 
フジタ企画トップページへ
気仙沼トップページへ]
お問い合わせフォーム
おすすめリンク
GET FLASH PLAYER !
最新プラグインが必要
 
青森県のお宿

青森県三沢市
             古牧温泉青森屋
に泊まりました



青森県八戸で仕事を終え、次の仕事場所は下北半島、大畑です。一路北へと向かったのですが、最悪です。三沢近くになったとき雪がひどく、前が見えません。どうしょう・・・。

ここで一晩過ごし、明日明るくなればその方がなんとかなるだろうということになったのですが、さてどこに泊まればいいのか・・・。困って、車をコンビニの駐車場に止めて携帯電話での検索開始です。なかなか見つかりません。土地勘もないから正にお手上げ状態です。コンビニの方にお尋ねしてはどうか、そう思い、サークルKへ入って女性の店員さんに聞きました。紹介頂いたのは近くに古牧温泉青森屋というところがありますということでした。空いているか、料金なども聞いて見てください。ということでしたので早速電話してみました。空いているということなので料金を確認して、とにかく向かうことにしました。丁寧な地図を書いていただきました。雪はどんどん吹き荒れてきました。猛烈な吹雪となってしまいました。車をゆっくりと進めながら、そして、やっとの思い出で到着です。(丁寧にご案内いただきましたサークルKの店員様ありがとうございました。丁寧なご案内がとても印象に残りました。)

到着してみてびっくりです。大きな、そして、立派なホテルが、三沢駅に隣接してありました。実に立派な綺麗なホテルです。あまりの立派さにびっくりです。それからはこのホテルの素晴らしさに感動のしっぱなしでした。


露天風呂

露天風呂「浮湯」は庭園に囲まれた池の中に浮いているようでした。風と滝の音を聞きながらの開放感はもうたまりません。正に癒しの世界です。青森三大祭「青森ねぶた」「弘前ねぷた」「」「八戸三社大祭」には是非お泊りください。とのことでした




ゆっくりとお食事が出来て、くつろいだ落ち着いた雰囲気が良かったです。



健康食品が、郷土料理として現れます。
とても美味しい料理が沢山でした。満足の一言に尽きます。


 

青森のお酒がどどーんと!

平成20年11月22日

前ページにもどる トップページへ

Copyright(C)2003-2004. Fujita Kikaku Corporation. All Right Reserved.
webmaster : mailto info@fujitakikaku.co.jp