FUJITA-KIKAKU
トップページへ 
奥入瀬渓流の美しい風景をご紹介します
フジタ企画トップページへ
気仙沼トップページへ]
お問い合わせフォーム
おすすめリンク
GET FLASH PLAYER !
最新プラグインが必要
 
青森大特集!

新緑の奥入瀬は実に素晴らしい・・・

平成21年6月10日


青森屋さん。最高のお宿です。

仕事で青森県八戸市へ行きましたが、休みを挟んでいましたので足を伸ばして古牧温泉でくつろぐことにしました。一度、古牧温泉青森屋に泊まってから、すっかりこのお宿が好きになりました。料理とお風呂は日本でも有数の素晴らしいお宿、温泉だと思います。朝と夕のバイキングは地元青森県産の食材をふんだんに用いた料理だということですが、美味しく、見た目にもとても綺麗で、素敵です。今回も私の期待通りでした。最高に美味しい料理でした。今回はホタテご飯にめぐり合いましたが、さすが陸奥湾のホタテです。料理人さんの腕も加わってか、とても美味しいものでした。絶品ですね。本当にありがとうございました。予定を変更して、この日は満室で、やっとの思いでお部屋を確保していただきました。フロントの皆様にとても良くしていただきありがとうございました。
 私は青森屋さん、ここへきたら9062号室に泊まることに決めています。この部屋からの景色がとても好きだからですが、この日は満室で、別の部屋に泊まる予定でした。しかし、前日に青森屋さんからご連絡があり、いつもの部屋が確保できたとのことでとても嬉しく思いました。

森の中で、横にチャペルがあり、その横に線路があり、時折通る十和田行きの電車がありますが、この景観が好きで、椅子に座り窓辺に見るこの景色がたまりません。今回は新緑で森の中から電車が出てくる・・・このイメージを抱いており、この部屋から、この景色に会いたかったということです。お蔭様でこの景色に会うことが出来ました。スタッフの皆様本当にありがとうございました。

イメージしたとおりの景色でした。

お風呂に入り、ゆっくりとパンフレットなどを見ていましたら、奥入瀬へご希望があればバスを出します。と案内されていました。新緑の奥入瀬はいいかもしれない・・・。直ぐに電話で予約、翌朝10時に出発となりました。

十和田湖・奥入瀬を散策して帰ってくるという予定でした。又、昼食は奥入瀬渓流ホテルでという予定でした。少し曇りがちの天気でしたが、さすがに一級品です。奥入瀬の新緑はこれまた期待通りでした。前日に雨が降っていましたので水量も多く、沢山ある滝は凄い勢いで落下していました。



奥入瀬渓流
木々の間を通る渓流のその様子は、一瞬の安らぎを与えてくれました。

さほど多くの観光客もなく、静かな渓流を堪能することが出来ました。とても優しい運転手さんで丁寧にガイドもしていただきました。途中六戸、七百町を通りましたが、初めてにんにく畑をみました。勢い良く育ち、収穫を待つにんにく達。見渡す限りのにんにく畑に出会いました。やがて収穫も始まるそうでして、その日も近いということでした。収穫が始まるとここら一帯に、にんにくの香りが漂うそうです。なんとなく分かるような気がしました。

今回は更に新しい発見がありました。青森屋さんの中に、元湯古牧温泉というのがあり、温泉があるということは知っていましたが、実際行ってみると、このお湯は素晴らしい!特に女性には最高でしょう。お肌がつるつるになる、最高の温泉でしたよ。女性にお勧めの最高の温泉です。男性にもしっとりとしてリラックスできるこの岩風呂は、お勧めの温泉賭け流しでございました。ここへはバスで行きますが、5分でいけます。好きなときにバスでお願いすれば連れて行っていただけます。

勿論、本館のお風呂は雄大で度肝をぬかれてしまうスケールと滑らかな肌触りのとても癒される温泉です。いいですよ。

総ヒバキの内風呂

青森へ行かれるときはお勧めのお宿です。東北へ行かれる時も、一寸足を伸ばしてみてください。期待を裏切らないとても素敵なお宿です。



前ページにもどる トップページへ

Copyright(C)2003-2004. Fujita Kikaku Corporation. All Right Reserved.
webmaster : mailto info@fujitakikaku.co.jp